1日1回クリックお願い致します。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(面白・ネタ・コピペ)へ

スポンサーリンク

この前リアルで初めて「ただしイケメンに限る」という言葉を発する奴に出会った。
居酒屋でサークルの打ち上げしてた時、なんとなく男女5人くらいで固まって話してたら普段無口なAがB子(可愛い)の隣で、俺のすぐ向かいに突然移動してきた。

しかし会話に加わるわけでもないのでそのまま5人で話しつづけた。
なんとなく「どんな男(女)がタイプか」みたいな話になって
B子が「やっぱり優しい人かな。さりげなく気が使える人」

その横でAがボソっと「ただしイケメンに限る…」と超小声で言った。
次にC子が「趣味の合う人」と言うとまた「ただしイケメンに限る…クスクス」と小声で言って一人で笑っている。

それをエンドレスでやってるのでいつまでやってんだろと興味が出て
なんとなくじーっと見てたらAが視線に気づいてキョドり出した。

まだしゃべってるB子に声かけて
「B子、Aがさっきからずっと何か言ってるから聞いてやって」と言ったら
ほんとにまったく聞こえてなかったらしいB子が慌ててAを振り返り

「え?うそごめん。聞こえなかった、マジごめん。もう一回言って」
Aさらにキョドる。

「いや、いいから」とAは断るが、B子「よくないよ。ほんとごめん。もう一回言って、もう一回言って」
Aは真っ赤になってグラスを持って隅に逃げて行った。

あとで聞いたらB子はそこにAがいることにすら気づかずC子にも聞こえてなく、聞こえたのは俺だけで、俺の隣にいたDが

「聞こえないけど口の動きでなんとなくわかった」
と言っていた。

Dがあとで幹事に言ったらしく「空気悪くならずに済んだ、ありがとう」
と幹事に礼を言われた。
俺はAにイヤミしたつもりだったのだが思いがけず感謝されて結果オーライでした。

https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395985297/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事