1日1回クリックお願い致します。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(面白・ネタ・コピペ)へ

スポンサーリンク

もう時効だろって思えるくらい昔の話です。30年以上前。
小4の時、担任の先生(男性、既婚40代)に告白されました。
当時「知らない人に付いていっちゃいけません」的な教育はすでにされていて
おかしな大人がいるという知識はありましたが
・担任の先生=おかしな大人のわけがない
・大人が子供に対し恋愛感情など持つわけがない
と思っていた私は、先生が冗談を言っているのだと思い「私も好きです~」くらいに軽く答えました。

数日後先生からドライブに誘われました。
しかし先生が指定してきた土曜日は習字の塾があったので「塾があるからダメです」と返答。
すると先生はキレ出し、
「塾なんかなんだ、お前は俺とのことを真剣に考えていないのか」
「そんなやつだと思わなかった」
と怒鳴り…。
怖くなった私はドライブに行くと返事し帰宅。
帰宅してから怖くなり、眠れず悩みました。
翌日先生に会うと手紙を渡されました。(当時はまだ携帯やスマホはなかった)
内容はもうさだかじゃないんですが、キスしたいと書いてあったことだけ覚えています。
さすがにキスという単語は知っていて「げっ」と思ったから。
「お腹が痛くなろう。そうすればドライブを断れる」と浅はかなことを考えた私は
帰宅して腹痛のふりを始めました。
しかし姉(当時中学生)にあっさり見破られ「仮病すんな!何?学校行きたくないの?」と聞かれて
「実は…」と先生の手紙を見せました。
姉から親に話がいって、てっきりすごく怒られると思ったのに
なぜか親は私を怒らず、先生に激怒。
当時モンペやクレーマーなんて見たことがなかった私は、先生の言動に親が怒るなんて有り得ないと思っていたので驚きました。
そこからどうなったのか詳細はわかりませんが、担任は三学期から来なくなって、
学年主任の先生が担任の変わりをするようになりました。
口●コンという概念を知ったのは中2くらい。あれがそうか!と思いました。
しかし今思うに、ドライブ行かなくてよかった~…

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事